2018年2月11日日曜日

谷中霊園に徳川慶喜公のお墓を観にいく

徳川慶喜公の墓
α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18

 谷中霊園には徳川慶喜公のお墓があります。
 正確には寛永寺の墓地らしいのですが(都立の谷中霊園と寛永寺墓地と天王寺墓地が一帯に混在している)、まぁ、とにかくあります。

 SAPIXで歴史を学んで何か感じるものがあったのか、子どもがそのお墓を観てみたいというので(ちなみになぜか子は徳川慶喜公のことを「よしのぶさん」と呼びます)、お散歩がてら行ってきました。
 実はまだ子どもが小さい頃ベビーカーに乗せて連れて行ったことがあったのですが、さすがにそのことは覚えておらず。

 徳川慶喜公の墓所は中には入れないのですが、三葉葵の紋所のある立派な鉄の門があり、そこからのぞくことはできます。
 お墓は神式の円墳(というのかな)でした。
 さすがに立派な墓所ですが、すぐ近くに御三卿の一橋徳川家の墓所もあって、そちらの方が広くて立派だったりします。

徳川慶喜公 顕彰碑
 訪れる人用に説明の入った顕彰碑がありました。

徳川慶喜公 墓所  ポンプ
 墓所の敷地内に地下水を汲むためらしき手動ポンプもありました。
 たしかにあると便利ですね。

1 件のコメント:

วรรัตน์ ไชยเสน さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。