2018年4月1日日曜日

『フィリップ・マーロウの教える生き方』を読みました

桜並木
α6500 & 135mm F2.8 [T4.5] STF SAL135F28

 『フィリップ・マーロウの教える生き方』を読みました。
 レイモンド・チャンドラーのフィリップ・マーロウもの長編小説からテーマ別に文章を集めた原著を、村上春樹さんが翻訳したものです。
 原著では『高い窓』と『プレイバック』からは引用されていませんが、この2冊からも翻訳者である村上さんが「訳者あとがき」で独自に加えています。「『フィリップ・マーロウの教える生き方』村上春樹・訳者あとがき|Hayakawa Books & Magazines(β)」で読めますので、ご興味のある方はどうぞ。

 原題は”Philip Marlowe’s Guide to Life”で邦題もそのままの訳ですが、特に人生訓的なものを集めているわけではなく、気の利いた表現の文章を集めている感じです。
 息抜きにこういうのを読むと、自分でも何か気の利いたことを言いたくなります。パロディ以上のものはなかなか思いつかないですが。

1 件のコメント:

จารุวรรณ นําตาล さんのコメント...

I read this and I like it so much Many people like it. royal1688